CFD業者徹底比較サイトについて

CFD業者徹底比較サイトは、これからCFDを始めようとしている方のためにリスクやメリットデメリットなどを説明して、きちんとCFDについて理解してもらった上で口座を開設してもらう目的で作ったサイトです。 FXのレバレッジ規制により、CFDの口座を開設する方が増えましたが、リスクについて充分に知っていない方も少なくありません。

CFDとは何か?という事からリスクの説明、メリット・デメリット、口座選びのポイントなどを大まかにですが、トップページで書いていきたいと思います。

CFDとは?

CFDは、「Contract For Difference」の頭文字を取った略であり、日本語訳にすると「差金決済取引」という意味になります。 最近では、世界100カ国以上の投資家に取引され、急速に成長しています。

このCFDの最大の特徴は、FXのように証拠金を用いる金融商品なので、レバレッジを利かせる事に投資資金の数十倍から数百倍の取引が可能になり、少額からでも投資ができるという事です。 そして、日本や海外の株式をはじめ、株価指数・株価指数先物、商品・商品先物(エネルギー、貴金属、農産物)、債券先物、そして金利先物などを取引できるのもメリットの1つです。

もう1つのメリットとしては、取引時間が限られている取引所での取引とは違い、CFDなら主要な株価指数や貴金属、原油などが24時間取引可能な事です。 それぞれの生活スタイルに合わせて取引できる事も人気が高くなってきた理由です。

レバレッジのリスクについて

CFDの魅力の1つとして、レバレッジを利かせられる事と上記しましたが、レバレッジを利かせすぎるととんでもない損失を出してしまう事があります。 資金を失うだけではなく、元本を上回る損失を被る可能性もあるので、注意が必要です。無理のないレバレッジをかけて、しっかりとリスク管理をしていきましょう。
特に投資経験のない初心者の方がCFDを始める時は、株式市場や信用取引、FXなどの基礎知識をきちんと勉強してから取引を始めた方が良いと思います。

CFD業者選びのポイント

CFDの口座選びのポイントとしては、取引銘柄の種類や数・信託保全の有無・取引システム・手数料・レバレッジマージンコール機能・強制決済機能を確認していく事が大切です。 しっかりとしたトレード環境を整えていく事で、質の良いトレードができるようになるので、きちんと確認してほしいです。
当サイトでは、各項目を表にして見やすくしてあるので、参考にしてみてください。

このページの先頭へ